2021-07-23

🎵”絵 = 鏡”🎵

新たにブログを開設致しました!!

当ブログは、同じ絵描きとして自分ならこういう事を知りたいな、と思う事を発信してゆきたいと思います。
皆様よろしくお願い致します^^

下記、簡単な自己紹介と作品をご紹介させて頂きます。

自分の中で印象に残る作品である
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 月下美人秘めたる輝き-630x768.jpg
”月下美人(秘めたる輝き)”

日蘭芸術家交流大賞受賞

花言葉 月下美人
秘めたる輝き

花言葉は儚い美・恋・艶やかな美人
夜のみに咲く花

人目に触れることはないが美しくあろうとする。孤独のなかでも気高く、強く、美しく
強い芯を育むのは自分の中にある光
周りに照らされるのではない、自分を照らすのは自分自身

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現在(2021年)34歳ですが絵を本格的に書き始めたのは26歳からです。
幼少の頃より授業の合間を練って鉛筆で何かしら描いていました。
新社会人になってからは、絵とはかけ離れていたのですがとある方と出会い再び自分の中で創作意欲がわき始めました(それが24歳頃の時)。

当時は、色鉛筆やパステルカラーなどお手軽にできる画材でしたが何かものたりない・・・
当時SEで務めていたのですがPCパチパチやりながら脳裏に浮かぶのは、”もっと本格的な・・・”

という想いから26歳に入り油絵をはじめました。
↓処女作「休日」

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 休日-1-630x814.jpg

今と比べるとタッチや世界観は、異なりますね。

冒頭で”絵 = 鏡” と記載しましたが
絵画とは、その人を映し出す鏡だと思っています。

色が多彩、綺麗な線など形を美しむのも有りですが絵画の場合、他の表現(音楽、詩など)とはまた別次元の世界です。
不思議なことに1つの絵を見つめていくと向こうから語り掛けてくるんですよね。

自分の中で無意識に「もしもし、あなたは誰ですか?」・・・”私はこういうものですよ” みたいな関係性が出来上がります。
見ていくうちに”魅える”ようになり表面上ではないその一つ先の領域に入り込むことができる。

見えないんだけど魅えるもの、は確かにそこにある。

今は福祉の仕事を続けながら趣味として絵を描いておりますが趣味から画家へシフトチェンジしていきたいと考えています。

自分はこれからどう在りたいのか
表現の本質とは何なのか

どこへ辿り着くかわからないけど解れるよう歩んでいきたいと思う所存です。

個人様・法人様、何かしら思うところがあれば些細な事でもお声かけください!
”変化”は、面白い事への一歩

絵を描かれる方は、技法に悩まれるかと思いますがその前のテーマ決めやコンディション、そもそも何を描けば良いのかわからない等、意識やメンタルの状態といった根本的な要素について発信していけたらと思います。

私も日々、悩んでいるので皆様と共に歩めたらと思う所存です^^

ご朗読頂きありがとうございます^^

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA